第20番 西山 善峯寺周辺のおススメ観光地をご紹介します。
善峯寺に行って、御朱印だけして帰るのはもったいない。
色々観光して食べて遊んで楽しみましょう。


Sponsored Link



鈴虫寺(華厳寺)

住所:京都府京都市西京区松室地家町31
電話番号:075-381-3830
営業時間:9:00~16:30
アクセス:
・JR京都駅から市・京都バスで
・阪急嵐山線松尾駅から徒歩で
鈴虫寺(華厳寺)公式ホームページ
京都府京都市西京区松室地家町31

西国三十三所,善峯寺,第二十番札所,鈴虫寺,華厳時
善峯寺から約7.2km

華厳寺(けごんじ)は京都府京都市西京区にある臨済宗の寺院です。

山号は「妙徳山」(みょうとくさん)。本尊は大日如来。

正式名称は「華厳寺」ですが、スズムシを四季を通して飼育しているため、通称「鈴虫寺」(すずむしでら)と呼ばれています。

東山三十六峰を遠くに望む山腹にあり、一年を通じて鈴虫の音色を楽しめる。
どんな願い事もひとつだけなら叶えてもらえるという幸福地蔵も有名。

お寺は石段を上がっていく必要がありますので、ベビーカーの方は注意。
雨の日もできれば避けたいところです。

私ももう何度も訪れている鈴虫寺。お坊さんのお話がとても面白おかしく、一度は聞いてみる価値あり。



龍安寺

住所:京都府京都市右京区龍安寺御陵下町13
拝観時間:3月1日~11月30日  8:00a.m – 5:00p.m.
12月1日~2月末日  8:30a.m – 4:30p.m.

アクセス:
・京都市営バス 59系統、JRバス 高雄・京北線「龍安寺前」下車すぐ。
・より多数の系統のターミナルである京都市営バス立命館大学前バス停から徒歩7分。
・京福電気鉄道北野線 龍安寺駅下車徒歩7分。

龍安寺公式ホームページ
京都府京都市右京区龍安寺御陵下町13

西国三十三所,善峯寺,第二十番札所,龍安寺

龍安寺は京都府京都市右京区にある臨済宗妙心寺派の寺院です。

妙心寺との関係が深く、山内塔頭と同様の扱いを受けています。
山号は大雲山と号し、石庭で知られています。

本尊は釈迦如来、開基は細川勝元、開山(初代住職)は義天玄承です。
「古都京都の文化財」として世界遺産に登録されています。

寺の南側には広大な鏡容池があり、周囲は回遊式庭園になっています。
年間を通じて四季それぞれの花を楽しうことができ、美しい庭園を求めて多くの観光客が訪れます(国の名勝)。





松尾大社

住所:京都府京都市西京区嵐山宮町3
電話番号:075-871-5016
営業時間:平日・土曜 午前9時~午後4時
日曜・祝日 午前9時~午後4時30分
アクセス:
・阪急電鉄嵐山線 松尾大社駅 (徒歩すぐ)
・京都市営バス(京都駅から:嵐山大覚寺行き)で「松尾大社前」バス停下車 (下車後徒歩すぐ)
・京都バス(京都駅から:苔寺行き)で「松尾大社前」バス停下車 (下車後徒歩すぐ)
松尾大社公式ホームページ
京都府京都市西京区嵐山宮町3

西国三十三所,善峯寺,第二十番札所,松尾大社

松尾大社は京都府京都市西京区嵐山宮町にある神社です。

式内社(名神大社)で、二十二社(上七社)の一社。
旧社格は官幣大社で、現在は神社本庁の別表神社となります。

京都市の中心をはしる四条通の西の端にあり、桂川にかかる松尾橋を渡り、大鳥居をくぐると参道です。
また、京都府の神社庁は、境内入り口にあります。

飛鳥時代、701年秦忌寸都理が松尾山大杉谷の磐座の神霊を勧請し、この地に社殿を建立したのが起こりと伝えられています。
本殿は「松尾造り」と呼ばれる珍しい建築で1542年に改築されたものです。

平安時代には皇城鎮護の神としてまた中世以降は醸造の神として人々の信仰を集めています。
毎年、祭儀は多く主に初詣から元始祭にあわせた干支祝寿祭、節分祭、醸造感謝祭の「中酉祭(ちゅうゆうさい)」、4月の古くは松尾の国祭と称せられた松尾祭(神輿渡御祭)は盛大で、桂離宮の東北方から桂川を船で渡られる神興の船渡御がみられる神幸祭「おいで」、三御旅所に駐輦されていた神輿と月読社の唐櫃とが、松尾大橋を渡り、本社に還御される環幸祭「おかえり」など、毎月祭典は執り行われ、山吹まつり、七五三詣り、結婚式などでも多くの人々で賑わいます。



西国三十三所,西国33,西国三十三カ所  第20番 西山 善峯寺-札所説明
西国三十三,西国33,西国三十三所  第20番 西山 善峯寺-アクセス
西国三十三,西国33,西国三十三所  第20番 西山 善峯寺-御朱印
西国三十三,西国33,西国三十三所  第20番 西山 善峯寺-おすすめスポット


西国三十三所 前の札所
西国三十三所 次の札所